お出かけ

【レポ】コクーンシティさいたま新都心のベビーカー貸し出し方法!

 

以前さいたま新都心にあるコクーンシティに行った際に、ベビーカーを借りました。

大きな商業施設なので日本全国からコクーンシティに訪れると思います。しかし、ベビーカーの貸し出しがあれば子連れのみなさんにとって手軽なお出かけになりますよね。

この、記事ではコクーンシティにてベビーカーの貸し出し方法や返却方法を紹介していきたいと思います。

 

関連記事:エッグスンシングス新都心でモーニング!混み具合や料金は?子連れでも大丈夫?

コクーンでモーニング食べてきた記事もあるので参考にどうぞ!

 




コクーンシティのベビーカーの貸し出しについて

 

貸し出し場所

インフォメーションカウンターでは以下のサービスを実施しています。(10:00~21:00)
【場所】
コクーン1/2F
コクーン2/2F

 

引用:https://www.cocooncity.jp/info

貸し出し場所はコクーン1とコクーン2の2Fのインフォメーションセンターにて借りることができます。

コクーン1とコクーン2は別々の建物なので各建物にてベビーカーを借りれるのはポイントが高いですね!

 




ベビーカー貸し出し時間

  1. 遺失物問い合わせ
  2. 館内放送(迷子・呼び出し)
  3. ベビーカー貸出(受付~20:30)
  4. 車椅子貸出(受付~20:30)
  5. 両替機の設置
  6. ショップやイベントに関するお問い合わせ
  7. AED(自動体外式除細動器)の設置
  8. お客様の声(ご意見BOX)の設置
  9. ※ベビーカーおよび車椅子は数に限りがございます。

引用:https://www.cocooncity.jp/info

ベビーカー貸し出しは20:30までなので、長い時間使うことができます。

ベビーカーの借り方

インフォメーションセンターにてベビーカーを借りたいことを伝えると書類を渡されます。書類に名前と住所を記入してから、係の人に身分証を見せたらベビーカーを借りることができます。

ベビーカーは貸し出し台数に限りがあるので、早めに借りた方が言いそうです。

今日はベビーカー借りようと思っていたら、後回しではなく、先にベビーカーを借りた方がいいですね。

 

どんなベビーカーを借りられる?

 




 

 

 

 

 

 

バックルもしっかりとあるのでよく動く子供でも安心です。

しかし、ベビーカーは対面にすることができませんでしたので注意が必要です。また、ベビーカーは深く倒すことができないので、ネンネ期の赤ちゃんは難しそう。

 

ベビーカーの返却方法

 

ベビーカーの返却方法は、インフォメーションカウンターにてベビーカーを持っていけばいいだけでした。

しかも、2つあるうちのどちらかのインフォメーションカウンターに持っていけばいので、借りた場所ではなくても、OKとのことでした。

これはポイント高いですよね。

 

まとめ

 

コクーン新都心でベビーカーを借りるときには、1才以降の体がしっかりしてきた赤ちゃんに使うのがベストだと思いました。

 

ぜひ、参考にしていただけたらと思います。