その他

産休・育休復帰したら心がけるべき5つのこと【これから復帰する人必見】家庭編

こんにちは。まりぷうです。

 

4月から育休に復帰した人は、そろそろ仕事と家事うまくこなせるように

なってきましたか?

だんだんと旦那さんと喧嘩が増えていませんか?

我が家では育休復帰と同時に喧嘩が増えて、精神的にも疲れてしまう時期が有りました。

 

今とっても辛いんじゃないですか?わかります。

私もいつも上手くいかなくて

泣いていました。

 

仕事や子育て、家事に集中したいのに夫婦喧嘩して精神的にゲッソリしてしまう。

そんなあなたに

産休・育休復帰したら心がけるべき5つのことを

紹介していきたいと思います。

 

 




 

 

産休・育休復帰したら心がけるべき5つのこと

 




 

きちんとしなくてはいけないという考えは捨てる

 

共働きというのは今や日常的にもなりつつ有ります。

その中で、きちんとしなくてはいけないという考えは捨てましょう。

 

小さい子供がいたら、掃除なんてろくにできないことは当たり前です。

皿洗いだって毎日できません。朝食に栄養のあるご飯なんて作れません。

そもそも、キッチンに立つことさえできません。笑

 

自分の家事育児の基準を下げましょう!

いつだって完璧にはこなせません。

 

旦那さんにも完璧にできないのが

普通の共働きの現状だということを伝えておきましょう。

インスタのキラキラママが日常では有りませんと。

 

 

掃除は月に1回でも死にやしません。

友達と遊ぶときには、キッズルームが付いているカラオケや

キッズスペースのあるカフェなどを上手く利用しましょう。

 

保育園では、栄養のあるご飯を食べていますので朝食は

手を抜きましょう!

 

余裕のある朝には、たまに手の混んだご飯を作ってあげたり

工夫次第でなんとでもなります。

 

一番はお母さんの笑顔です。

 

 

どうしてもダメな時は、

家事代行を利用しよう!

 

どうしても食事も作れない!洗濯もしたくないという時は

家事代行を利用してみましょう。



 

でも、家事代行を安く済ませたいというときには

シルバー人材センターを利用しよう!

 

シルバー人材センターとは名前の通り高齢者が行ってくれる

お手伝いサービスです。

 

家事代行サービスに比べるとできることは限られてしまいますが

簡単な掃除や簡単な食事をお願いすることができます。

しかも地域によりますが、安い!!

 

私は体調が優れな買ったときにシルバー人材サービスを

利用したことが有りますが、とっても満足でした。

 

 

夫婦の会話で余計な一言はいわな

 

喧嘩の原因の多くが夫婦の余計な一言が原因ではないですか?

 

ほんとうざい。

ちゃんとやってよ!

早くしてよ!

 

こんな言葉使ってないですか?

はい。私が使ってました。笑

 

その余計な一言で2日も3日も険悪なムードになってしまうのは

子供にもよく有りません。

 

これから復帰する方は夫婦お互いで

余計な一言はやめよう!

とう心がけをしてみてください。

 

ありがとう!とう感謝の言葉で溢れる家庭にしていきたいですよね。

 

 

話し合いの場を設ける

 

何か旦那さんに不満なことがあったときに自分の中で消化しきれずに

モヤモヤしっぱなし・・でもなかなか話す時間もないし。

モヤモヤして旦那さんに接していると

なんで怒っているの?と言われる。

 

しかし、しっかりと話し合いの場を設けましょう。

きちんとその時その時で

嫌だったことを消化していき今後どのように改善していくかまで

話し合うことが大事です。

 

絶対に旦那さんもあなたも話を途中で投げ出さないことです。

 

 

前日に準備をすませる

 

もう朝は戦場です。子供のいる方ならわかりますよね。

私は、よく朝保育園の準備すればいいやー。と全て放り出して

子供と寝てしまったりするのですが、絶対に保育園の準備は

前日に準備しておいたほうがいいです。

次の日の朝に後悔します。

 

とにかく時短家電を導入する

 

心がけとは少し違うのですが、時短家電を購入することで

共働きの夫婦が上手く行くかどうかと行っても過言ではないと思います。

 

関連記事:ワンオペ育児の私が助けてもらっているお助けグッズを紹介する

 

私は

  • 時短家電の乾燥機付き洗濯機
  • 食洗機
  • ルンバ
  • コードレスのダイソン

 

 

この4つを購入してから家事がとっても楽になり

子供との時間が増えましたよ。

心がけもそうですが時短家電の導入、おすすすめします。