その他

【うつ病】の原因って?ママがうつ病にならないためにできること。うつ病を防ぐ対策!

昨日びっくりしたこんなニュースが飛び込んできました。

 

 

 

あの、ネプチューンの名倉潤さんがうつ病になってしまったとのこと。

 

私はこのニュースをみて

あの明るい芸人さんでもうつ病になってしまうんだなあと思いました。

名倉潤さんのうつ病の原因はヘルニアの手術を受けた事が原因でもあるみたいですが、2ヶ月の休養は短いのではないかと心配になります。

どうか元気になってまた、テレビで見れる事を楽しみに待ってます!

 

私はこの名倉潤さんのニュースをみてから、ああ、誰だって生活の環境の変化からうつ病を発症してしまうんだな。人ごとではないなと思ったんです。

 

私たちママだって日々のストレスからうつ病になりかねない!!

そんなママたちの

鬱病を未然に防ぐ対策を記事にしました!

では、ご覧ください!



そもそもうつ病ってなに!?

 

うつ病ってよくテレビとかで耳にしますが、一体どんな病気なのでしょうか?

 うつ病は、一言で説明するのはたいへん難しい病気ですが、脳のエネルギーが欠乏した状態であり、それによって憂うつな気分やさまざまな意欲(食欲、睡眠欲、性欲など)の低下といった心理的症状が続くだけでなく、さまざまな身体的な自覚症状を伴うことも珍しくありません。

つまり、エネルギーの欠乏により、脳というシステム全体のトラブルが生じてしまっている状態と考えることもできます。私たちには自然治癒力という素晴らしい機能が備わっていて、通常はさまざまな不具合を回復へ導いてくれます。

私たちは日常生活の中で、時折憂うつな気分を味わいます。不快な出来事によって食欲が落ちることもあります。しかし、脳のエネルギーが欠乏していなければ、自然治癒力によって、時間の経過とともに元気になるのが通常です。

時間の経過とともに改善しない、あるいは悪化する場合には生活への支障が大きくなり、「病気」としてとらえることになります。そのため、仕事・家事・勉強など本来の社会的機能がうまく働かなくなり、また人との交際や趣味など日常生活全般にも支障を来すようになります。

引用元:http://kokoro.mhlw.go.jp/about-depression/ad001/

 

うつ病にも種類がたくさんあり一言では表せないそうですが、

脳のエネルギーが無くなり、人間の欲求である

食欲、睡眠欲、性欲がなくなる事がわかります。




うつ病の原因

 

うつ病の原因がわかれば未然に防げると思いましたが、

原因がいろんな要因が重なって起こってしまうそうです。

 

さまざまな研究によって分かっていることは、「うつ病を引き起こす原因はひとつではない」ということです。非常につらい出来事が発症のきっかけになることが多いのですが、それ以前にいくつかのことが重なっていることも珍しくありません。

そのため原因というより、要因というほうが考え方としてなじみやすいでしょう。生活の中で起こるさまざまな要因が複雑に結びついて発症してしまうのです。

引用元:http://kokoro.mhlw.go.jp/about-depression/ad001/

 

 

やっぱり一番の要因は環境の変化が引き金になる事が多い事がわかります。

 

ママに関連するうつ病で産後うつという病気もあります。

 

ママは子供が生まれてから半ば強制的に睡眠が取れなかったり、子供に合わせた生活を強いられてしまいます。

また、今は共働きの時代とも言われていますよね。これからは仕事と育児の両端の中で、ママの生活環境の中からうつ病のいろんな引き金があるんです。

ママは実はうつ病になりやすい引き金がたくさんある事がわかります。

 

 

ひいい!気付かないうちにうつ病になってしまうかも。




 

 

ママのうつ病対策!

 

一人になる時間を作る事

 

ママは一人になる時間が本当に少ないです。よく子供が昼寝をしている時間が一人の時間をいう方もいらっしゃいますが、子供が昼寝をしていつ子供が起きるのかわからない。足音を立てないように、テレビの音量を下げてそーっとそーっと。

はっっきり言って

そんな時間一人の時間じゃありませんよー!

 

もっとちゃんとした一人の時間を作りましょう。

夫に子供を預けてぜひ出かけてみましょう。

夫に預けられない人は

ぜひベビーシッターに頼んでみましょうね。

ベビーシッターのキッズラインは1時間1000円から子供を預ける事ができるので、とてもいい時代になったな〜と思います。

キッズラインはこちら→

クーポンコード→kids_9604522212

 

 

ストレスと溜めないこと

毎日の中でストレスを溜めないことです。

ママがストレスが溜まりやすい原因は家事と料理が主だと思います。

 

便利な家電を使うことで、ストレスを少しづつ減らすこともできます。

 

人にたっぷり頼る事

 

旦那さんや、ご両親、義実家、近所の人、街中の人、頼ってみましょう!

旦那さんなら家事をやってと言う一言が言えないひと、まだまだ居ます。

しっかりと頼りましょう。

 

街中の人、ベビーカー運んで頂けませんか?

頼ってみましょう!

 

まず、頼む勇気を持つことが大事です。

断られることはそんなにないはずです。

ママが抱え込みすぎないようにしますょうね!